12月2日(土)「入曽の不老川とまちづくりを考える」が開催されました。

2017/12/04 0:24 に さやま環境市民ネットワーク NPO法人 が投稿   [ 2017/12/23 7:26 に更新しました ]
12月2日(土)13:30より入曽公民館ホールで「入曽の不老川とまちづくりを考える」が開催され不老川と生活をともにする市民の方はじめ17名の方が参加しました。
講師はNPO法人さやま環境市民ネットワーク川分科会の皆川理事です。
不老川は入曽等の住民の皆さんが散歩道を整備したり、歴史を探ったりなどしてまちづくりしてきた川ではありますが、ここ数年の温暖化の影響を受けて集中豪雨の影響をもろに受けて洪水が多発しています。この洪水から市民の生活を守るため、治水事業としての川の拡幅工事が行われる予定ですが、今までの川とは違った景色に大きく変化することでしょう。
この川とともに生活する皆さんが不老川に関心をもってまちづくりすることが大切です。

Comments