エコクッキングが開催されました。

2014/11/12 17:19 に NPO法人さやま環境市民ネットワーク が投稿   [ 2014/11/14 12:58 に更新しました ]
11月12日10:00~  入曽公民館でエコクッキングが開催されました。
託児所があることから若いお母さんたちの参加申し込みも多く16名の参加がありました。

はじめに遠藤さんから「この講座は料理で出る野菜の皮や芯などを捨てないで活用する工夫の仕方や
とろ火で煮炊きするのと同じように保温だけで美味しい料理ができることを学んでください」
とエコクッキングの意義が説明されました。


ふろふき大根を煮た後保温の良い綿入りの布にくるんで保温すると
とろ火炊きのエネルギー節約ができることを紹介

野菜くずやたまごの殻、玉ねぎの皮なども発酵させれば栄養に富んだ肥料になる。

中央のメーターは温度計で65℃を指す。生ゴミゼロを可能にする堆肥化は関心が高い。



Comments