LIGHT DOWN IN SAYAMA 2021が開催されました

2021/11/06 19:16 に NPO法人さやま環境市民ネットワーク が投稿   [ 2021/11/16 15:55 に更新しました ]
11月6日(土)17時~18時 堀兼・上赤坂公園の多目的運動公園でLIGHT DOWN IN SAYAMA 2021が開催されました。このイベントは家の照明やエアコンを消して夜空を見上げましょうと11月6日、11月13日、11月19日の三日間にわたり市民に呼び掛けています。堀兼公民館、堀兼・上赤坂公園、狭山市立中央児童館、市役所からご支援いただき、初日は5組20名が集まり星を楽しみました。
11月13日(土)17時~18時 7組18名
LEDライトで作った天の川に沿って広い会場で金星、木星、土星を見ました。
金星は望遠鏡で見ると太陽の光で半月🌓のように見えました。土星の輪っかや木星の横縞も見えました。5時50分頃には織姫星や牽牛も見えました。
このイベントには狭山市立中央児童館のプラネタリウム解説をされる久米先生やボランティアの皆さんが持ち込んでくれた望遠鏡のおかげで心行くまで星を楽しみました。
昔は夜空を見上げればどこでも星が見えましたが温暖化され水蒸気やチリが増え星の光が届きにくくなりました。
Comments