無題‎ > ‎

マイタウンソーラー4号機の環境教育が行われました。

2020/01/25 21:14 に NPO法人さやま環境市民ネットワーク が投稿   [ 2020/01/31 1:06 に更新しました ]
1月20日(月)10:00~12:00 マイタウンソーラー発電4号機を設置した「狭山ひかり幼稚園」で約100人の園児たちに環境教育が行われました。
狭山市を中心に活動する腹話術師アンディさんに幼児向けに作って頂いた腹話術で環境を教えてもらいました。
最初に地球上には色々な動物や植物がいて互いに助け合って生きています。
「幼稚園にいる動物たちを可愛がりましょうね。」と生物多様性の話をごく自然に子供たちに伝えると、今度はアルミ缶をもってどこに入れるか?園児たちが実によく知っていることに驚きました。

また日が差している明るい部屋に照明を付けたり、トイレの暖房便座のフタが開きっぱなしだった絵の間違いを指摘してエネルギーの無駄が温暖化につながっていることを教えた。最後にこの幼稚園の屋上のソーラー発電で部屋の電気を使っている環境にやさしい幼稚園であることを教えた。
Comments