木を切る体験講座が開催されました。

2021/12/12 19:08 に NPO法人さやま環境市民ネットワーク が投稿   [ 2021/12/20 22:37 に更新しました ]
12月12日(日)9:30~12:00 堀兼公民館とさや環によって森の木を切る体験が行われました。堀兼公民館長が「森の豊かさを保つために木を切ると若い芽が育ちます」
また小川理事から江戸時代から続く森を持続させることが私たちの願いですと、そして今日切る木が決まりました。またこの森は緑のトラスト9号地として市民、市、県が地権者から買い取っている森です。
切る木が決まるとロープを張り、チェーンソーで切れ目を入れると高さが15mある木をみんなで引っ張り木が倒れました。
木が倒れると小枝をノコギリで切りました。
樹齢は60年
緑のトラスト9号地についてはこちらのURLでもご覧いただけます。
https://greentrust-sayama9.jimdofree.com/%E6%B4%BB%E5%8B%95%E5%86%85%E5%AE%B9/
Comments