リサイクルマーケット2018秋が開催されました。

2018/12/10 18:38 に NPO法人さやま環境市民ネットワーク が投稿   [ 2018/12/18 11:03 に更新しました ]
11月17日(土)晴天のなか奥富運動公園でリサイクルマーケットが開催され、NPO法人さやま環境市民ネットワーク(さや環)は出展しました。さや環の出展会場ではソーラー発電で動くシャボン玉発生器やソーラー発電で動くおもちゃのまわりにはecoキッズたちが群がり、市民の関心を集め約150名の市民が「さや環」ブースに集いました。温暖化対策の環境クイズでは30人の方がごみ減クイズでは23名が挑戦し環境問題にうなづいていました。また燃やすごみ減量アンケートに29名が、間伐材工作に40人のキッズたちがチャレンジしました。

ECOキッズたちはソーラー発電で色々なことができることを学びました。
こんな小さなソーラー発電でもピョンピョン跳べます。

狭山市では地元本田技研工業のご協力を得て、同社が開発した燃料電池自動車のクラリティ―を展示し、地球環境問題に関心の高い市民が集まりました。

Comments