リサイクルマーケット・さやま(2017年秋)に出展しました。

2017/11/18 14:55 に さやま環境市民ネットワーク NPO法人 が投稿
11月18日(土)第52回リサイクルマーケット・さやま(2017年秋)を開催され、今にも降りそうな一日でしたが、超低価格な生活用品を求めてたくさんの市民が集まりました。さや環”ではエコライフのヒントを提供しようと環境クイズ、エコハウス作り、手作りクラフトのコーナーを設け、エコ市民と交流しました。
また環境課では燃料電池で走るホンダクラリティ―が展示されました。
この車はCO2を一切出さない車で、電気自動車と違う点はCO2排出の多い石炭火力発電や廃棄物問題や廃炉問題が解決していない原発の電気を使うことがなく、ソーラー発電の電気で水を電気分解して作る水素を使うことができます。
また電気自動車に比べ走行距離が圧倒的に長く750kmです。
また水素充填時間は3分で電気自動車の充電時間よりはるかに短時間です。
エンジンルームを見ると今までの車と殆ど変わらないのが驚きです。


Comments