シュロの葉を用いたバッタ作りが開催されました。

2016/08/10 14:46 に さやま環境市民ネットワーク NPO法人 が投稿   [ 2016/08/11 23:00 に更新しました ]

7月26日 10時~12時まで 新狭山地区センターにおいて シュロの葉を用いたバッタ作りが開催されました。
はじめに講師の小川さんからシュロについて話がありました。日本にはもともとワジュロがあり、その繊維は腐りにくく伸縮性があるので、縄やタワシ、ホウキなどの生活用品に応用されましたが、最近ノラジュロが至る所に増え害樹に指定されています。



Comments