狭山新茶と花いっぱいまつりに出展しました。

2016/04/29 1:36 に NPO法人さやま環境市民ネットワーク が投稿   [ 2016/05/04 18:36 に更新しました ]
4月29日(金)昭和の日 快晴 強風が心配され、展示物が飛ばされる事もあったがちびっ子たちにはエコハウスがとても気に入ってくれたようです。28名のちびっ子たちがエコハウスに挑戦してくれました。また環境クイズには27名が参加し新しい気付きがありました。
また新たにソーラークッカーで昨年の新茶を焙じてよい香りを楽しんでもらうなど「狭山おもてなし計画」の皆さんによる新しい試みもありほうじ茶の香りを漂わせていました。
ソーラー発電によるシャボン玉製造機から出てくるシャボン玉やソーラー発電を積んだおもちゃの乗り物にちびっ子たちの歓声で賑わっていました。
ソーラークッカーで作られたほうじ茶は古い茶葉の再生として新たな来客のおもてなしになりそうです。

Comments