知って得する電力自由化の課題とエコなライフスタイル

2016/07/10 4:09 に NPO法人さやま環境市民ネットワーク が投稿   [ 2016/08/11 22:29 に更新しました ]
7月6日(水)10:00~12:00 中央公民館第1ホールで環境にやさしいライフスタイル講座が開催されました。講師はNPO法人さやま環境市民ネットワークの吉岡勇三さんです。

今年4月1日から電力の自由化が実施されましたが、私たちの生活にどのような影響があるのか分らないことが多いので講演の企画をしました。
電気を作る方法の中にはCO
をたくさん排出する火力発電による方法とCOの排出が少ない再生可能なエネルギーを使う方法あるます。COの排出が少ない電力会社を探すことが環境にやさしい電気を買うことになるのですね。火力発電でも石炭を使って発電する場合と天然ガスを燃やして発電する場合がありますが、天然ガス利用の発電の方がづっと環境にやさしいということですね。
参加者の方々の多くの方が新電力会社から電気を買っても停電することがないのか不安でしたが、電力にも卸市場があって他の発電所で発電された電気が売買されるので停電することがないことが分りました。

また後半はエコライフDAYさやま2016夏の設問項目を中心に各家庭のエネルギーの使い方を中心に学びました。
Comments