ごみ減量分科会

〈定例会〉 第1土曜日 午後1時半~3時半 中央公民館にて開催

〈リーダー〉 中川 泉 : TEL:2957-1479


「ごみゼロの“まち”を目指して」  ごみ減量分科会

 地球資源は有限です。私たちは循環型社会の構築に向けて活動しなければなりません。私たちの身近な環境問題は家庭から排出される“ごみ”です。私達一人一人が努力すれば解決出来るものです。ごみ減量分科会と一緒に誰でも4Rを積極的に活用、推進することでごみを減らしましょう。それによって、天然資源の使用を削減し、廃棄物による環境負荷を減らし、且つ、地球温暖化防止への一助とも成り得ます。今や、リサイクルの前にやることは、一番大切です、発生抑制を実行することです、余計なものは買わない、作らない。余計なものは断る。この二つは是非実行したいものです。

活動内容

①ごみ減会報誌“じゅんかん”の発行

②奥富環境センターのリサイクルプラザで“リユース”展示と“リサイクル”体験教室の推進

③環境フェア―においてごみ減対策PRの展開

④各地の「ごみ減先進地区との交流会」の開催

⑤環境施設の見学会の開催

⑥資源循環推進課との協働による活動を実施

⑦社会教育課、環境課、資源循環推進課、各公民館との協働で環境講座や体験教室の開催啓発活動を実施。


                              平成244月8日

                              ごみ減量分科会リーダー  中川 泉

Comments